仏壇の処分や廃棄、位牌処分の閉眼供養&魂抜きでお困りの方へ。

仏壇と位牌の供養処分(閉眼供養、魂抜き)

仏壇の処分と位牌の供養のトップへ 仏壇の処分供養と位牌供養の申込み方法 仏壇の処分供養と位牌供養の料金 仏壇と位牌処分の方法





お客様に選ばれて仏壇の処分を続けて創業25年







仏壇の処分供養の相談をする



ご供養の事例

仏壇の処分と供養 事例1

東京都 墨田区 T様

ご依頼 : 仏壇と位牌&仏具類
サイズ : ~160cm
料 金 : 25,000円(税込)
位牌の処分と供養 事例2

大阪府 大阪市 Y様

ご依頼 : 位牌4霊位
サイズ : -
料 金 : 15,000円(税込)






創業24年の豊富な仏壇供養実績

日本全国から仏壇の処分供養を承ります

全国からご依頼頂いております


北海道・青森県・秋田県・岩手県・宮城県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・千葉県・東京都・山梨県・ 新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県・ 静岡県・愛知県・三重県・岐阜県・ 大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県・ 岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県・ 香川県・徳島県・愛媛県・高知県・ 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・ 沖縄県(一部地域の方はご利用不可)




仏壇の供養処分の流れ



お仏壇の寸法を計測(高さ、横幅、奥行きをお控え下さい)したら、お電話にてお問合せ下さい。お仏壇の引取り日と御見積をさせて頂きます。お振込みを行って頂き、お仏壇の供養処分をする準備をお願い致します。






仏壇はご自宅まで出張引き取り


【女性でも安心!】当日はお仏壇の場所を伝えるだけ。玄関先まで重たい仏壇を移動したり、仏壇本体を梱包する必要は一切ありません。配送会社のスタッフがやってくれますのでご安心ください。 (事前にお仏壇のホコリを取る事、仏具を仏壇内に収納する事、仏壇の扉を養生テープで固定する事はお客様でお願い致します)






お寺様による閉眼供養(魂抜き)

仏壇 寺院による閉眼供養(魂抜き)

【住職の法要】お布施も料金内


当社では本山で修行をされ山号を取得された信頼ある由緒正しきお寺様だけに仏壇の供養処分をご依頼しております。

お布施も時代にあった価格で気持ちよくご対応頂けるご住職様です。(一般的な相場は読経料(お布施)だけで3万円~5万円)

当社なら正しい宗教儀礼に則ったご供養から処分まで責任を持って対応させて頂く事が可能ですのでご安心くださいませ。 ご供養の際は当社スタッフが必ず同席しお施主様に代わり気持ちを込めてお焼香をさせて頂きます。ご供養後は「供養証明書」と「証明写真」をご郵送させて頂きます。




「本堂」で必ず供養します

本堂で供養

プロとして最後まで丁寧に


お預かりしましたお仏壇は提携のお寺様の本堂に持込み丁寧にご供養処分させて頂きます。お仏壇はご先祖様が一生懸命手を合わされてきたものです。

最後は倉庫や工場等ではなく寺院の本堂でご先祖様を弔ってあげませんか。

お仏壇はご購入された時に「魂入れ」を行うのが一般的です。処分する際はその逆で、先祖供養を行った後に「閉眼供養」(魂抜き)をお寺様に依頼します。弔う気持ちを大切にする事を大切にしている当社だからこそ、仏事の作法に則ったお作法でご供養させて頂きます。




当社は仏壇位牌供養のプロです

本堂で仏壇処分供養をします

しかるべき場所

仏具をきれいに並べます

しかるべき設え(お飾り)

位牌の先祖供養

しかるべき作法


当社は仏事を重んじる仏壇位牌供養のプロの業者です。お施主様に成り代わり丁重に先祖供養をさせて頂きます。

仏壇は本堂に運搬する前にしっかりと清掃し、ご本尊・お位牌・仏具も宗旨に合わせて、しかるべき場所にお飾り(並べ)させて頂きます。お位牌は1霊位様でも決して手を抜くことは致しません。丁寧にご供養させて頂きますのでどうぞご安心くださいませ。




料金表 (仏壇+位牌、仏具等)

仏壇と位牌、遺影、仏具の方

【料金に含まれるサービス】
①仏壇の供養処分代
②お位牌や仏具の供養処分代
③ご住職の読経代(=お布施)
④ご自宅までの出張引取り代
⑤供養証明書&証明写真代
が全て含まれます

※平成30年10月6日(料金改定)
仏壇3辺の合計(cm)
高さ+横幅+奥行き
料金(税込)
~160cm 25,000円
~200cm 30,000円
~250cm 40,000円
~300cm 50,000円
~350cm 70,000円
~400cm 80,000円
ダンボール 1個 +5,000円
宗派指定 +10,000円

※仏具や位牌は
仏壇の中に納まれば全て無料です
(新聞紙等で包み、紙袋等にひとまとめにして下さい)

※仏壇を梱包する必要はありません(本体のまま回収します)

※最後に仏壇の扉を閉じて下さい(ビニール紐や養生テープにて)

※仏壇の中に供養品が納まりきらない方は、【ダンボールをご用意 +5,000円(税込み)】下さい。
寸法(高さ、横幅、奥行)もお知らせ下さい。



料金表(位牌処分だけ)

位牌だけ処分の方

【料金に含まれるサービス】
①お位牌の供養処分代
②住職の読経代(=お布施)
③供養証明書&証明写真代

位牌の本数 料金(税込)
1~10本 15,000円
11本目から +3,000円
宗派指定 +15,000円

※送料はお客様のご負担となります。



諸注意

    仏壇と一緒に供養できるもの
    • ・仏具類一式(線香立て、花立、香炉、鈴等)
      ・位牌(全種類 塗り位牌、黒檀&紫檀位牌・繰出し位牌、白木位牌)
      ・遺影写真(額も供養可)、過去帳、見台
      ・仏像や掛け軸等
      ・お守り、お人形、お札等
      ・盆提灯、座布団、経机
      ・線香、ローソク等の消耗品
      仏壇の中に納める事ができれば全て無料


      ご遠慮させて頂くもの
      ・骨壷類
      ・衣類等の愛用品
      ・時計や指輪等の貴金属
      ・趣味のもの
      ・食品や飲料物
      ご不明な場合は当社までご連絡願います


      ▲ 仏壇処分の料金
      ▲ 仏壇処分のお申込み方法
    供養証明書&写真
    • 仏壇供養証明書と証明写真
      供養証明書と証明写真をご郵送致します。お断りされる方がいらっしゃいますが、供養した日から1年間はデータを保管しておりますのでいつでも証明書と写真を発行致します。

    単品でも供養処分できます
    • 仏壇供養証明書と証明写真
      仏具に関するものでしたらなんでもご供養処分できます。「位牌だけお願いしたい」「盆提灯の処分の仕方がわからない」「人形はどうやって供養すればいいのか」等、実績豊富な当社ならすべてご供養する事ができます。 神式・神道の方は提携の神社にてお焚き上げをして頂く事もできます。(供養証明書は送付可能、写真は撮影禁止となっております)

仏壇の処分・位牌の供養(閉眼供養、魂抜き)でお困りの方へ



仏壇や位牌の処分(遺影写真や仏像(本尊)や仏具、掛け軸、人形、盆提灯など)の供養の方法や料金がわからない。 仏壇供養の専門家である葬儀社の私達が、儀礼に従った正しいやり方でご先祖様をしっかりとご供養(魂抜き)させて頂きます。 「仏壇を継承できなくなった」、「仏壇の処分はどこに頼めばいいのか」、「供養のお布施はどれ位なのか」 そんな方の為に、仏壇の引き取り手配からご供養、処分までの流れをプラン化致しました。


全宗派で仏壇の処分ができます

曹洞宗・真言宗(智山派・豊山派)・浄土宗・浄土真宗(西本願寺派・東本願寺派(大谷派))臨済宗・時宗・天台宗・日蓮宗・日蓮正宗・創価学会等のお仏壇。※仏壇供養は当社指定のご住職様にご供養処分をお願いしております。本堂にてきちんと閉眼供養(魂抜き)の儀を行った後、処分させて頂きます。 ご宗派を指定されますと、別途10,000円を頂戴しております。


仏壇の処分供養の相談をする




お支払い方法について

仏壇の処分の支払い方法
※お振込み手数料はお客様負担となります。
※事前に料金をご確認くださいませ。





ご供養の事例


埼玉県 さいたま市 Y様

ご依頼 : 仏壇と位牌&仏具類
サイズ : ~200cm
料 金 : 30,000円(税込)

神奈川県 横浜市 S様

ご依頼 : 仏壇と位牌&仏具類
サイズ : ~300cm
料 金 : 50,000円(税込)

福岡県 柳川市 A様

ご依頼 : 仏壇と位牌&仏具類
サイズ : ~250cm
料 金 : 40,000円(税込)

大阪府 東大阪府 T様

ご依頼 : 本尊&掛軸
サイズ : -
料 金 : 18,000円(税込)

東京都 新宿区 F様

ご依頼 : 繰出し位牌1霊位
サイズ : -
料 金 : 15,000円(税込)

兵庫県 加古川市 K様

ご依頼 : 仏壇と位牌&仏具類
サイズ : ~300cm
料 金 : 50,000円(税込)





業者様各位

仏壇の処分代行

ご供養を代行いたします


不動産関係者様
引越し業者様
不用品回収業者様
当社は長年に渡り関東近県の業者様の代わりにお施主様とのお打合せやアドバイス、お仏壇の回収業務、ご供養のサービスをご提供させて頂いております。お困りの事がございましたら代行業務を行わせて頂いておりますのでお気軽にお問合せ下さいませ。






インターネットからお問合せ

上部へ